【AfterEffects】パスのアンカーポイントを簡単に揃える方法

【AfterEffects】パスのアンカーポイントを簡単に揃える方法
スポンサーリンク

こんにちは。ゆとり(@yutori_techblog)です。

この記事では、Adobe AfterEffectsでパスのアンカーポイントを揃える(スナップする)方法を紹介します。

AfterEffectsでパスのアンカーポイントを揃える方法

やりたいこと

次のような傾いたパスを、

次のようにまっすぐに揃える。

やり方

グリッドを表示する

メニューバーの「ビュー」→「グリッドを表示」をクリックして、グリッドを表示します。

グリッド表示を確認

グリッドが表示されていることを確認します。

グリッドが表示された
グリッドにスナップする設定にする

メニューバーの「ビュー」→「グリッドにスナップ」をクリックして、先ほど表示したグリッドにスナップする設定にします。

アンカーポイントを揃える

選択ツールでアンカーポイントを一つだけ選択してドラッグすると、グリッドにスナップされます。 両端をグリッドにスナップさせれば、アンカーポイントを揃えることができます。

完成!

ズレていたパスのアンカーポイントを揃えることができました!

グリッドの色や間隔は設定可能

ちなみに、表示するグリッドの色や表示間隔は、設定からカスタマイズすることができます。

設定を開いて…
グリッドのカスタマイズが可能

最後に

この記事では、AfterEffectsのグリッド機能を活用することで、アンカーポイントを揃える方法を紹介しました。

ご意見、ご質問等ございましたら、コメントもしくはTwitterへお気軽にお寄せください!